【CD買取のプロが解説!CD専門用語】第6回 旧規格 編

みなさま、こんにちは。
セタガヤCD買取センター、査定担当です。

CD買取を依頼する前にまずは知っておきたいCD専門用語を解説するこのコーナー、前回は”箱帯”について解説しましたが、第5回目は「旧規格」について解説させていただきます。今回のテーマの「旧規格」ですが、こちらは廃盤CDの世界では最も頻出度が高い言葉ですので、覚えておくと役に立つこと間違いなしですので、最後までお付き合いいただければ幸いです。それでは張り切ってまいりましょう!

CD用語解説:旧規格

旧規格とは

「旧規格」とは、一般的に消費税導入前の1989年以前のCDに使われていた規格番号を指し、国内盤CDの販売時期を見分ける際の指標になる基本的なディティールのひとつです。

旧規格のCDの買取金額について

中古CDの買取金額はタイトル、製造時期、付属品、状態など様々な要素が影響します。そのため「旧規格」のCDの買取金額がすべて高いとは一概にはいえません。しかし、「旧規格」であるということは消費税導入前(1989年以前)に製造されたCDであるということなので、国内盤の初版である可能性が高いといえます。クラシックやジャズ、洋楽ロック・ポップスなどのCDの国内盤の初版は特に人気が高いので、買取金額にも期待できます。

こんな「旧規格」CDは高い!セタガヤCD買取センターの査定額の実例を交えていくつかご紹介

ここでは、セタガヤCD買取センターが実際にこれまで査定した「旧規格」CDをご紹介します。CDの売却をご検討中のかたはぜひ参考にしてみてください。

レオニード・コーガン / ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲(VDC-1138/国内初期)

参考買取価格 ¥15,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


ローラ・ボベスコ / ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ロマンス1番 2番(30CD-3037/国内初期)

参考買取価格 ¥4,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


オイストラフ / ブルッフ:スコットランド幻想曲(223E 1166/国内初期)

参考買取価格 ¥7,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


諏訪根自子 / バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ・パルティータ全曲(K35Y51~52) 

参考買取価格 ¥10,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


ビル・エヴァンス / コンセクレイション~ザ・ラスト・コンプリート・コレクション(00R2-61~68/8CD BOX)

参考買取価格 12,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


笠井紀美子/KIMIKO(35DH8/82年初版/SONY刻印/金レーベル/箱帯)

参考買取価格 ¥7,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


アート・ブレイキー/モーニン 旧規格 CP35  84年初版 3500円帯 CSR刻印 

参考買取価格 ¥2,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


ビートルズ / アビイ・ロード(CP35-3016/CBS SONY刻印/回収盤)

参考買取価格 ¥23,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


マイケル・ジャクソン / スリラー(35・8P-11/金レーベル/刻印有/箱帯)

参考買取価格 ¥35,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


オジー・オズボーン / 罪と罰(32DP 405/箱帯)

参考買取価格 ¥14,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


※上記でご紹介した以外の「旧規格」CDも、もちろんセタガヤCD買取センターは高価買取いたします!売却をご検討でしたらまずは一度ご相談ください。

旧規格 まとめ

ここまでお読みいただいた方は、「旧規格」とはなにかについてご理解いただけたのではないでしょうか。「旧規格」という単語はCD買取リストに頻出しますので、セタガヤCD買取センターで公開している買取リストを確認していただけると、より深くご理解いただけるかと思います。

本コラムがCDの売却をご検討中のお客様のお役に少しでも立てれば幸いです。
そんなところで以上、【CD買取のプロが解説!CD専門用語】第6回 旧規格 編でした。

ご清聴ありがとうございました。それではまた次回!