未開封のCDは買取ってもらえる?買取りできる業者の見極め方

未開封のCDは一度開封して再生された中古CDとは違って新品とほぼ変わらないことから、
・CD買取店に買取ってもらうことは可能か
・買取ってもらえる場合高値がつくることはあるのか
など色々気になりますよね。

結論からお伝えすると、未開封CDは盗品として疑われてしまう恐れがあり、買取ってもらえないケースはとても多いです。

また、基本的に未開封のCDは開封されたCDと価値が変わらないので、特別高く買取ってもらえるわけではありません。

ただし、中には未開封のCDでも買取ってくれる業者があったり、高く買取ってもらえるケースもあったりします。

そこで今回は未開封のCD買取について詳しく解説します。

未開封CDは買取ってくれない場合が多い

中古CDの買取業者は聴かなくなったCDを買取ってくれる業者ですが、CDならなんでも買取ってくれるわけではありません。

例えば、傷がたくさんついてしまって聴くことができなくなったCDや汚れているCDなどは、市場で需要があるタイトルだとしても再度売ることが難しいため買取ってもらうことができません。

理由は異なりますが未開封のCDも買取ってもらいにくいCDの1つで、業者に売って手放すのはとても難しいです。

未開封CDが売るのが難しい理由

では、なぜ未開封のCDは売ることが難しいのでしょうか。
その理由には大きく次の2点が挙げられます。

盗品の可能性があるため

まず理由として挙げられるのが、盗品の可能性がある点です。

買取りした商品が万が一盗品だった場合、古物営業法第15条に基づいて中古CDの買取業者は処罰を受けることになります。

その商品を没収されるだけでなく、営業停止処分となってしまう恐れもあるので、盗品を買取りすることが無いよう中古CDの買取業者は細心の注意を払っています。

盗品ではなく「すでに持っているCDを購入してしまった」「間違えて購入してしまった」「保管用に未開封のまま保存していたコレクションを整理したい」といった事情で未開封のCDの売却を検討されている方もいらっしゃるかと思いますが、中古CD買取業者側からするとどのような事情で未開封のCDを売ろうとしているのか本当のところがわからず、慎重にならざるを得ないという実情があります。
そのため、事情はどうあれ一律して未開封のCDを買取らないようにしている業者が多いのです。

未開封品と中古品の価格が変わらない場合も多いため

次に挙げられるのが、未開封品と中古品の価格が変わらないケースが多い点です。

買取店の中には未開封のCDを査定する場合、中身に問題がないか開封することがあります。
そのため、未開封のまま持っていっても結局は開封したCDと同じ扱いになるので、中古品と同じ価格になる傾向があります。

未開封の状態に付加価値がつき、高く売れるのであれば買取をおこなう業者もありますが、盗品の可能性が拭えないうえに、中古品と変わらない価格になることが多いため、リスクに対して慎重になり買取NGとする買取店が多いのが実態です。

遺品整理やコレクションの整理で、不要となったCDを片付けたいと思ってもゴミに出してしまうのは勿体ないことです。 思い出が詰まったCD、大切...

未開封CDが買取不可のお店と買取ってくれる可能性があるお店

未開封CDは買取ってもらえないことが多いですが、かといって「未開封のCD=売れない」というわけではありません。

中古CDの買取店の中には未開封のCDを買取りしているところもあるので、買取不可の業者と買取可能な業者の特徴について解説します。

未開封CDが買取不可のお店とは

未開封CDが買取ってもらえないところとしては、大手リサイクル業者が挙げられます。

例えばブックオフやゲオのような業者では、店頭で買取をおこなっているのは専門のスタッフではなくアルバイトであることが多いため、買取がスムーズにできるようマニュアルが用意されており、さまざまなケースに応じた柔軟な対応が難しく、未開封のCDは一律で買取を断るよう決まっていることが多いです。

未開封CDを買取ってくれるお店の特徴

未開封CDを買取ってくれるところとしては、まず大手以外のリサイクルショップです。
大手以外の小規模なリサイクルショップなら状況に応じて自由に対応してもらえることも多いので、買取ってもらえる可能性があります。

また、セタガヤCD買取センターをはじめ中古CDを専門に買取りしている業者も買取りできる場合があります。

もちろん、古物営業法に基づいて営業しているため、盗品であることがわかればしかるべき対処をしますが、未開封である事情を説明した上で盗品でないことを証明できれば買取ってもらうことができます。

セタガヤCD買取センターにご売却いただく際には未開封の理由や、レシートの有無などを確認させていただく場合もございますので、予めご了承ください。

遺品整理や引っ越しの荷物を整理するとき、友人や家族のCDを整理したいと考えたときにどのようにすればよいか分からないという方は多い...

未開封CDを売る方法

未開封のCDを売るときにはいくつか注意点があるため、ここでは未開封CDを売る方法を詳しく解説します。

事前に問い合わせて買取ってくれるか確認する

先述したように、中古CDを買取っている業者すべてで未開封のCDを買取しているわけではありません。

未開封のCDの買取に対応していない業者に持っていってしまうと、盗品と疑われて買取を断られてしまう上に、古物営業法に則って警察に連絡されてしまい事情聴取を受けることになってしまう恐れもあります。

未開封のCDを売るときには、事前に業者に連絡して買取可能かどうか確認しておくことが大切です。

購入した際のレシートも持参する

未開封のCDを買取ってもらう際は、盗品ではないことを証明するために購入した時のレシートも持っていきましょう。
レシートがあれば盗品ではないことがわかるので買取ってもらうことができます。

ただし、レシートがないと未開封CDの買取ができる業者にも断られてしまう場合がありますので注意が必要です。

フリマアプリやオークションで売る

レシートがなく中古CDの買取業者で買取ってもらうことができなかった場合でも、フリマアプリやオークションで売ることはできます。

ただし、フリマアプリやオークションで売る場合は出品や購入者・落札者とのやりとり、発送手続きなどを自分でおこなわないとならないため、さまざまな手間はかかります。
また、金額にもよっては売却ができない可能性も当然出てきてしまいます。

未開封CDと開封済みCDで買取価格の違いはない

基本的に、未開封のCDの買取価格が開封済みのCDと比べて高くなるケースは多くはありません。

特に、「新譜新品」と呼ばれる、発売からあまり時間の経っていないアーティストやアイドルのCDについては、CDに付帯している特典を目的として同じタイトルを大量購入しているケースも多く、そのため中古CDも当然ながら市場にたくさん出ているため需要が低くなり、開封の有無を問わず買取金額も安くなってしまう傾向があります。

ただし、プレミアが付いている未開封CDは高く売れる可能性がある

ただ、中には高く売ることができる未開封のCDも存在しており、代表的なのがプレミアが付いている未開封CDです。

プレミアが付いているCDの中でも未開封のものは、開封済みのCDに比べて状態がよいことが多いです。

基本的に未開封CDと開封済みCDでは違いがありませんが、プレミアがついているCDの場合は同じタイトルでも未開封のものの方が高く買取ってもらえることもあります。

未開封のものは買取ってもらうのが難しいからといって無闇に開けたりせず、プレミアが付いているタイトルかどうかチェックしてみるのがおすすめです。

不要な物を買い取ってもらうサービスは近年どんどん増えており、全国に数え切れないほどの買取店が存在しています。 その中でも「CD買取」に関し...
「今ではCDを聴く機会が少なくなったから手放したい」 「家族の遺品を整理していたらCDがたくさん出てきた」 こういった理由からCDを売り...

未開封CDをお持ちの方はセタガヤCD買取センターにご相談ください

東京の世田谷に本店を構えるセタガヤCD買取センターは、CDの買取を専門におこなっている業者です。

毎年多くのお客様にご利用いただいており、ご利用いただいたお客様は年間で約1万名、買取りさせていただくCDの枚数は年間100万枚にものぼります。

経験豊富な査定担当スタッフを揃えており、中古CDはもちろん未開封のCDの買取も対応しておりますので、「未開封のCDを売りたい」という方はぜひセタガヤCD買取センターに一度ご相談ください。

セタガヤCD買取センターでは、中古CDの市場に精通したプロ査定士が査定をおこなうため、高価なCDも見逃さず適正な価格で買取らせていただきます。

また、国内市場だけでなく海外の市場も踏まえて査定をおこなうため、セタガヤCD買取センターなら日本で需要が低いCDでも高く買取させていただける可能性があります。

ぜひ、ご自宅に中古CDや未開封のCDがある場合はセタガヤCD買取センターにお持ちください。

セタガヤCD買取センターでは3つの買取方法からお選びいただけます

お客様のご負担がなるべく少なくCD買取サービスをご利用いただけるよう、3つの買取方法をご用意しております。
それぞれ特徴があるので、最後にそれぞれの買取方法についてご紹介します。

店頭買取

セタガヤCD買取センターの店頭買取 買取の手順はラクラク!3ステップ 1.お電話orメ...

店頭買取は下北沢にあるセタガヤCD買取センターの店頭、または代田店の総合買取窓口にCDをお持ちいただいて、その場で査定・買取させていただく方法です。

店頭まで足を運んでいただくことになりますが、その場で査定をさせていただき、買取価格についても詳しくご説明いたします。
できるだけ査定について詳しく聞きたい方におすすめです。

また、即日で買取金額を受け取ることができるので、なるべく早くCDを現金化したい方も店頭買取をおすすめしております。

出張買取

セタガヤCD買取センターの出張買取 買取の手順はラクラク!3ステップ 1.お電話orメ...

出張買取はお客様のご自宅まで査定士が伺ってCDを査定・買取する方法です。
セタガヤCD買取センターでは全国どこからでも出張買取の依頼が可能で、特に関東県内であれば最短即日での出張買取が可能です。

ご自宅にいたまま買取依頼ができる上に、CDの運び出しもすべてスタッフがおこなうので、売りたいCDの枚数が多い場合でもご利用いただきやすい買取方法です。

また、当日お伺いしたその場でご査定させていただいた場合は、買取金額はその場でお支払いいたしますので、すぐにCDを現金化できる魅力もあります。

郵送・宅配買取

セタガヤCD買取センターの宅配買取 買取の手順はラクラク!6ステップ 1.お電話orメ...

郵送・宅配買取は段ボールにCDを詰めて、セタガヤCD買取センターにお送りいただく方法です。
当店で査定をさせていただき、買取金額にご了承いただけましたらご指定の口座に買取金額をお振り込みいたします。

郵送・宅配買取も全国どこからでもご依頼いただけますので、遠方にお住まいの方でも気軽にご利用いただけます。

セタガヤCD買取センターでは郵送・宅配買取でもできるだけお客様のご負担がかからないよう、事前に無料で梱包キット(発送用の段ボール+買取申込書等)をお送りしています。お送りした梱包キットにCDを詰めていただき、着払いで発送いただく形のため、送料やお荷物の運び出しなどの負担はありません。

また、郵送・宅配買取では店頭買取や出張買取に比べるとすぐに買取金額を受け取れないことがデメリットとして挙げられることがありますが、セタガヤCD買取センターでは基本的にはお荷物到着後、1週間以内に査定をしてお振り込み出来るよう努めています。

お手元の未開封のCDのご売却、整理をご検討されている方は、ぜひ一度セタガヤCD買取センターまでご相談ください。