【ジャンル別】CD買取の相場と高額買取CD一覧&高く売れるCDの特徴

CDを売りたいなと考えている場合、そのCDがちゃんと買取ってもらえるものなのか、買取ってもらえるのであればどのくらいの値段がつくのか気になっている方も多いかと思います。

持っているCDが売れるものなのか、いくらくらいのお金になるのか知りたい場合は、買取相場をチェックするとよいです。

大体どのくらいで買取ってもらえるかわかれば、売りたいCD全部でいくらになるのか目処が立てられますし、何より相場を知っていれば適正な価格で買取ってくれる業者に依頼することができます。

では、実際中古のCDというものは、どのくらいの価格で売れるのでしょうか。
今回の記事では、CDは本当に売れるのか気になっている方向けに、最新のCD買取相場や高く売れるCDの特徴を解説します。

目次

どんなCDが高いの?安いの?

どんなCDが高いの?安いの?

そもそも、物の値段は稀少性と需要で決まります。
例えば、非常に高価な素材で作られた商品でも大量生産されていればその稀少性は薄まって価格が下がってしまいますし、その商品を欲しがる人がいなかった場合でも価格は低くなってしまいます。

では、CDの買取価格は何で決まるのか。
それは、「内側(音源)」と「外側(帯・付属品)」の2つです。

「内側(音源)」とはそのCDによって聴くことが出来る音楽を指しており、CDは音楽を聴くためのものなので、音楽としての希少性や需要も少なからず存在します。

ただ決してそれは「音楽的な価値」ではなく「その音楽を聴くことが出来るという価値」であり、その価値があるかどうかでCDの値段に影響が出てくることがあります。
つまり、「そのCDでしか聴けない音源であるかどうか」が重要なのです。

近年ではサブスクリプションによるストリーミングサービスが増え、音楽をネットで聴く人の方が多くなっています。

そんな中、CDの中古価値も「配信されているか」によって変動する可能性があります。
例えば”中島みゆき”などの国民的な人気アーティスト(CDがたくさん売れている)でも、配信サービスで楽曲を配信していないアーティストのCDは未だに中古価値が一定以上保たれています。

逆に”荒井由実”や”サザンオールスターズ”など配信サービスがスタートされたことによって中古価格が下がってしまったCDなどもあります。

「そのCDでしか聴けない」ということが一定の希少性を生むことによって、中古価値に影響を及ぼしているのです。

「外側(帯・付属品)」とは、外側のパッケージや付属品や帯などのことを指しており、これに対しても希少価値や需要があります。

例えば、発売されたときに付いている帯の形状が特殊である、初回限定版や特別版でジャケットが異なる仕様である、ファンクラブ限定品などでグッズが付いているなどのケースが考えられます。

また、発売時の需要(人気)が時を経て高まった場合、あとから非常に中古価値が上がる場合があります。
最近でいうと”星野源”のデビュー初期のCDで初回限定版などは値段が非常に上がったということもありました。

このように、CDには内側と外側の2面的な価格要素があり、それぞれの希少性と需要に伴い中古価値が日々変動しているといえます。

買取価格が高いCDの特徴

買取価格が高いCDにはいくつか特徴があるので解説します。

付属品が揃っているなど新品に近い状態のCD

通常、1度人の手に渡っていることから中古のCDは価値が低くなってしまうことが多いですが、CDやケースに傷・汚れがない場合は新品と同じ状態なので高く買取ってもらうことができます。

また、CD本体やケースが綺麗なだけでなく、CDを購入した際に付いていた付属品が揃っている場合も高く買取ってもらうことが可能です。
付属品とは、歌詞カードや帯、CDに付いていた特典(DVDやステッカーなど)のことで、付属品が全て揃っている=新品に近い状態であるため高く買取ってもらえます。

廃盤CD

CDが廃盤になってしまうと、在庫がなくなっても追加で生産されることはありません。
廃盤CDは市場に出回る数が少ないことから、とても希少性が高く、高額で買取られることが多いです。

ボックスタイプのCD

CDの中には、いくつかのCDがセットになっているボックスタイプのものがあります。
例えば、シリーズもののCDや全集といったものはボックスタイプで売られていることが多いです。

ボックスタイプのCDの多くは、限定盤や特別版といった生産数が限られていて、稀少価値が高いものであることから高額で買取られることがあります。

また、DVDやポスター、写真集といった特典がついている、未発表の曲が収録されているといったことで高く買取られることもあります。

人気アーティストのインディーズ時代のCD

楽曲がヒットしてアーティストが一躍人気になると、今まで発売したCDは高値で売れるようになります。
その中でもインディーズ時代に発売されていたCDはもともと流通数が少ないため、より高い金額で買取ってもらえます。

限定盤のCD

例えば、初回限定盤やファンクラブ限定盤、特別盤といったCDは販売されていた時期が限られていた上に、流通数も少ないです。
こういったCDは稀少性が高いため、売ると高値で取引されます。

こんなCDが高い!セタガヤCD買取センターの査定額の実例を交えていくつかご紹介

ここでは、セタガヤCD買取センターが実際にこれまで査定した高額中古CDをジャンルごとにご紹介します。
同じタイトルのCDがある場合は、高額で売れる可能性がありますので、ぜひ当店にご相談ください。

クラシック

アナトール・フィストゥラーリ チャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」より ESOTERIC エソテリック ESSD-90019

参考買取価格 ¥10,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団(現:ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団)がチャイコフスキー作曲の「白鳥の湖」を演奏。
指揮者はウクライナ出身のイギリスの指揮者・アナトール・フィストゥラーリです。

ゲオルク・ショルティ ワーグナー:ニーベルングの指環 ESOTERIC エソテリック ESSD-90021

参考買取価格 ¥84,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


ハンガリー出身でイギリス国籍で活躍した指揮者・ゲオルク・ショルティの指揮の元、ワグナーが作曲したニーベルングの指環を演奏しています。
1000セットしか販売されなかったため、とても珍しいCDとなっています。

エフゲニー・ムラヴィンスキー チャイコフスキー:交響曲第4番、第5番&第6番 ESOTERIC エソテリック ESSG-90037

参考買取価格 ¥20,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


世界でも有数な指揮者の1人であるエフゲニー・ムラヴィンスキーの指揮のもと収録されたCDです。
演奏はレニングラード・フィルハーモニー交響楽団(現:サンクトペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団)がおこなっています。

イシュトヴァン・ケルテス ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」 ESOTERIC エソテリック ESSD-90015

参考買取価格 ¥25,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


ハンガリー出身の指揮者・イシュトヴァン・ケルテス。
彼とウィーン・フィルハーモニー管弦楽団がタッグを組んだ数々のCDの中でも、ドヴォルザークの「新世界より」は名盤として知られています。

エルネスト・アンセルメ / ファリャ:バレエ音楽「三角帽子」( ESSD-90016/ESOTERIC エソテリック)

参考買取価格 ¥15,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


スイスの指揮者であるエルネスト・アンセルメの指揮のもと、スイス・ロマンド管弦楽団がファリャのバレエ音楽「三角帽子」や歌劇『はかなき人生』から間奏曲と舞曲などを演奏しています。

ジャズ

マイルス デイビス / カインド オブ ブルー(35DP-62/国内初期盤/箱帯)

参考買取価格 ¥12,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


アメリカのジャズトランペット奏者であるマイルス・デイヴィスが1959年に発売したアルバムです。
元々はレコードですが、のちにCDとして販売されています。モダン・ジャズの中でも名高いアルバムとなっています。

マイルス・デイヴィス / ザ・コンプリート・オン・ザ・コーナー・セッションズ / SICP1581/6 / 完全生産限定盤/6CD BOX

参考買取価格 ¥8,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


ジャズトランペット奏者として活躍したマイルス・デイヴィスは1991年にサンタモニカの病院で亡くなっていますが、このアルバムは彼の死後である2007年にリリースされたものです。

V・A / THE FAMOUS SOUND OF THREE BLIND MICE VOL.1 / TBMCD9001 / 廃盤/刻印有/TBM

参考買取価格 ¥8,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


V・Aとはオムニバスアルバムを意味する音楽用語です。
このアルバムでは、様々なアーティストの楽曲が収録されています。

THE COMPLETE CLEF / MERCURY STUDIO RECORDINGS OF THE OSCAR PETERSON TRIO(1951-1953) / MD7-241 / MOSAIC/7CD BOX

参考買取価格 ¥8,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


オスカー・ピーターソンはカナダ出身のジャズピアニストで、その演奏方法から「鍵盤の皇帝」とも呼ばれています。
このアルバムは7枚のCDで構成されており、50曲以上が収録されています。

笠井紀美子/KIMIKO(35DH8/82年初版/SONY刻印/金レーベル/箱帯)

参考買取価格 ¥7,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


笠井紀美子は宝飾デザイナーで元ジャズ歌手です。
このCDは1982年に録音されたものとなっています。

ロック・ポップス

サイモン&ガーファンクル / 明日に架ける橋(35DP-14/旧規格/金レーベル/SONY初期3500円盤)

参考買取価格 ¥30,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


サイモン&ガーファンクルとは、1960年代に活躍したフォーク・デュオ。
「明日に架ける橋」は2人の楽曲の中で最もヒットしたタイトルです。
元々のタイトルは「Bridge over Troubled Water」ですが、日本で発売にあたり邦題が付けられました。

ビートルズ / アビイ・ロード(CP35-3016/CBS SONY刻印/回収盤)

参考買取価格 ¥23,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


1983年、日本の東芝がリリースした世界初のビートルズのCD。
しかしながら回収、発売中止という騒動を起こし、多くの謎を生んだレア盤CDのレジェンドです。

マイケル・ジャクソン / スリラー(35・8P-11/金レーベル/刻印有/箱帯)

参考買取価格 ¥35,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


マイケル・ジャクソンには数々の有名なアルバムがありますが、その中でも「スリラー」は群を抜いており、ギネスブックには「史上最も売れたアルバム」として認定されています。

ピンク フロイド / ザ・ウォール(50DP 361~2/国内初期/箱帯)

参考買取価格 ¥ 27,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


ピンクフロイドは、イギリスのロックバンドで、1960年代後半のイギリスで登場したロックのジャンルの1つプログレッシブ・ロックの先駆けともいわれています。
「ザ ウォール」は1979年にリリースされた彼らのアルバムで爆発的人気を誇りました。

マドンナ トゥルー・ブルー 86年初版 3200円帯 32XD-449 旧規格 紙帯 CSR刻印

参考買取価格 ¥19,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


マドンナは「クイーン・オブ・ポップ」と称されるアメリカのシンガーソングライター。「トゥルー・ブルー」は1986年にリリースされたアルバムで、「パパ・ドント・プリーチ」や「オープン・ユア・ハート」といった代表曲を収録しています。

HR/HM

メタリカ / ライド・ザ・ライトニング(GZS1136/24K GOLD CD)

参考買取価格 ¥25,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


メタリカはアメリカのヘヴィメタル・バンドで、メタルバンドの中でも世界的に成功を収めたバンドとして知られています。
「ライド・ザ・ライトニング」は1984年にリリースされた、メタリカの2作目のアルバムで、全8曲で構成されています。

VIO-LENCE Eternal Nightmare 帯付き スラッシュメタル 25P2-2136

参考買取価格 ¥28,400

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


VIO-LENCEはアメリカのメタルバンドで、「Eternal Nightmare」は結成から2年後の1988年にリリースされた初期のアルバムです。
日本で発売される際は「悪夢」という邦題が付けられました。

WILD BOYZ UNLEASHED! 帯付き、初回限定ピクチャーディスク メロディアスハード ALCB-621

参考買取価格 ¥14,000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


WILD BOYZとは、1990年初頭のアメリカでデビューしたロックバンドです。
「UNLEASHED!」は彼らのファーストアルバムとなっており、全9曲を収録しています。

MEZZROW THEN CAME THE KILLING 帯付き メタル PCCY-00483

参考買取価格 ¥10000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


1988年に結成されて1990年にデビューしたバンド・MEZZROW。
「THEN CAME THE KILLING」は彼らのファーストアルバムであり、唯一のアルバムでもあります。
全9曲で構成されています。

SHABBY TRICK BADASS 帯付き ハードロック TECP-25198

参考買取価格 ¥8000

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。


SHABBY TRICKはイタリアの4人組ロックバンド。
「BADASS」は1989年にリリースされたアルバムとなっています。

特に需要があるのはこの3ジャンルです

CDには様々なジャンルがありますが、特に人気なのは次の3つです。

クラシック

現在でも熱量の高いコレクターが世界中に多く、中古市場で常に活発な取引が多くおこなわれています。

クラシックCDのコレクターの特徴は、音質を重要視している点です。
レコードからCDに音楽メディアが移行してからすぐに多くのクラシックファンは音質を求めてCDを好んで集めたという経緯があり、今でもコレクターの方々はCDを好んで聴かれる方が多いです。

中古CD市場でもその需要が反映されており、全体の相場としても他のジャンルに比べて数段高い平均価格を記録しています。

特にSACDやESOTERICなどに代表される高音質盤のCDは国内外問わず非常に人気で、常に高額で売買されています。

元々の価格も高いボックスセットや未開封で保存されているCDは特に高額買取が期待できます。

JAZZ

大人気ジャンルであるジャズには、多くの高額買取CDが存在します。

ジャズのCDを集めているコレクターの数は世界中で非常に多く、国内外で多くのファンが中古CDの取引を頻繁におこなっています。

特にジャズの中でもファンが多いモダンジャズには、多くの人気アーティスト・タイトルがあります。
また、BLUENOTE(ブルーノート)などのレーベルごとで語られることが多いことも特徴の1つです。

さらに、Three Blind Miceなどを始めとした和ジャズ(邦人によるジャズ)も日本国内のみならず、近年では世界中で人気があります。

ジャズのCDは定番のタイトルなどでも、高音質盤や限定生産された紙ジャケット仕様のものなど、希少価値が高い仕様であったりすることで高額になるものがあるほか、国内生産されたCDの初期にみられる、箱帯・シール帯と呼ばれる形の帯が綺麗に保存されているCDなど、付属品によって高額買取となるタイトルも多くあります。

消費税導入前のCDである旧規格版CDにも希少価値がついているタイトルが多く、高額買取が期待できます。

ロック・ポップス

ロック・ポップスというジャンルは他のジャンルに比べると比較的近年の作品も多く、昔のタイトルでもデラックス・エディションなどの豪華版になって再発された新しいCDなどもあります。

コレクターの数も多いですが、ロック・ポップスという大きな括りではなく更に細分化されたジャンルの中で集めている方も多くいらっしゃいます。

そのため、ロック・ポップスという括りだけでは語ることが難しいジャンルではありますが、1つ共通して「とんでもないお宝が隠れている可能性があるジャンル」ということがいえます。

初回版、限定版、回収盤などの希少価値の高いCDには破格の値段が付いていることも多くあり、1枚で何十万円となるCDが発掘されることもあります。

また、その中でも特にハードロック、メタル、プログレなどのジャンルでは高額買取となるCDも多く、全体的に相場が高い平均価格を記録しています。

それぞれに熱狂的なコレクターが存在するため、オークションサイトなどで価格がどんどん上がっていくような場合も少なくありません。

どんなCDが安いの?

どんなCDが安いの?
ここまで高額買取になるCDの傾向やジャンルについてご説明してきましたが、残念なことにCDなら何でもお金になるわけではありません。
ときには全く値段が付かないということもあります。

「じゃあ、結局のところどんなCDが安いの?」と感じる方も少なくないかと思いますので、ここでは安く買取られやすいCDに付いて解説します。

傷が沢山付いているCD

どんなに希少なCDでも、再生ができないほど傷が付いていると買取をすることが難しくなってしまう可能性があります。

元の価格に対してどのくらいの減点査定となるかはそのCDにもよりますが、兎にも角にもCDはあくまで音楽メディアですので、再生ができないとなると価値が無くなってしまいます。

ただ、多少の傷や再生に影響が無い範囲内であれば、買取不可とまではならないのでご安心ください。

ケースに汚れや匂いが付いているCD

保存環境が悪く極端に汚れていたり煙草のヤニが染み付いていたりするものなど、状態の悪化はCDの買取価格にダイレクトに影響します。

ただし、拭けば取れるレベルの汚れはどんなCDにもあるものです。
当店では、簡単に清掃出来るレベルの汚れ(軽微なホコリ程度)では減額対象とはなりませんのでご安心下さい。

※拭いても残る汚れやシミ、強い匂いなどのCDは買取が難しくなる可能性があります。

ケースが無いCD

CDを持っている方の中には、プラスチックケースを捨ててしまい、ディスクと歌詞カードのみを薄いビニールケースに入れて保管する方がいます。

あくまでもCDは新品時の付属品がすべて揃っているのがよいとされているので、ケースを捨ててしまうと買取が難しくなる場合があります。

ただ、これに関しては当店に限っていえばあくまでも商品次第ではありますので、ケースを捨ててしまってないという方もぜひご相談ください。

一部を除く8cmCDや自主制作CDなど

8cmCDや自主制作CDなど、需要が低すぎたり中古相場が低すぎる物に関してはどうしても買取が出来ない可能性があります。

ただ稀に希少価値が高く、高額で買取されるCDもあるので、8cmシングルだから買取ってもらえないと諦めずにまずは中古価格を確認してみることが大切です。

自分でCDを売るのは簡単?フリマアプリやオークションで売るメリット・デメリット

ここ数年で、フリマアプリやインターネットオークションで不用品を手軽に売れるようになりました。
よって、「CDも同様にネットで簡単に売れるでしょう?」と考えがちですが、実際にはそう簡単にはいきません。

中古のCDは、同じタイトルであっても盤によって価値が異なります。
例えば最近発売されたような再発盤に比べると、初期盤や旧規格盤などは希少価値が高いですし、同じタイトルのCDでも日本盤やドイツ盤、アメリカ盤などいくつか種類があり、どこで製造されたかによって価値が違います。

CDをフリマアプリやインターネットオークションで売る場合、適正な価格をつけるには1枚1枚全てのCDの細部にわたるディティールを把握する必要があります。

傾向を踏まえてフリマアプリやインターネットオークションで中古CDを売るメリットデメリットを解説します。

フリマアプリで売るメリット・デメリット

メルカリや楽天ラクマといったフリマアプリを使うメリットには、自分で販売価格を設定できるということが挙げられます。
好きな値段で売ることができるので、送料や手数料などを踏まえて値段を設定すれば利益を得ることができます。

一方で、デメリットとしては全ての作業を自身でやる必要があることです。
出品はもちろん、購入者とのやり取りや梱包・発送といった作業を全て1人でやらなくてはならないため手間がかかります。

また、先述したように中古CDに適正な価格をつけることは難しく、本来であれば高値で売れるはずのものを安く売ってしまう可能性があります。

オークションで売るメリット・デメリット

ヤフオクのようなインターネットオークションを利用するメリットとしては、入札競争によって買取価格が競り上がり、より高値でCDが売れるケースがあることです。
特にレアなものだと中古CDの専門店よりも高く売れる場合もあります。

また、手数料などが比較的安く抑えられるので、コストが掛からないこともメリットとして挙げられます。

一方で、落札者とのトラブルが起きてしまう可能性があることがデメリットとして挙げられます。
「傷があった」「汚れていた」といったクレームを受けてしまったり、ネガティブな品者評価をつけられてしまうことがあります。

また、高く売れる可能性があるものの、必ず買い手が付くわけではないことやフリマアプリと同様、出品・梱包・発送といった手間がかかることもデメリットとして挙げられます。

自分でCDを売るのが大変なのは分かったけど、高く売りたい!結局どうすればいいの?

中古CD買取専門店を選ぶ際の4つのポイント

ポイント ①:中古CD専門の査定担当が在籍しているか

まずは、中古CD専門の査定担当が在籍しているのか確認してみましょう。ホームページ上では中古CD買取専門店と謳っていても、ほとんどの場合中古CD専門の査定担当が在籍していないお店がほとんどです。それだけ中古CDというのは特殊なジャンルであり専門の査定担当の希少性は高いのです。

実際にお店に電話して問い合わせてみて下さい!これだけでかなりお店が絞れるはずです。

ポイント ②:実店舗は存在するか

実店舗が存在しないお店すべてが信用できないということではないですが、やはり実店舗が存在して実際に自分の目でお店の雰囲気や査定担当の方を確認できるお店を選ぶのがベターといえます。

せっかく集めた大切なコレクション。しっかりと査定をしていただきたいですよね。

ポイント ③:出張買取に対応しているか

出張買取に対応しているか。これも買取を依頼するお店を選ぶ際に注目すべき大切なポイントです。

せっかく集めた大切なコレクション、自分の目の前でしっかりとプロの査定担当に査定してほしいですよね。
もちろん量が多すぎるなど物理的な問題でその場での査定が難しい場合もあります。しかし、その場で査定は難しくても箱詰めから運び出しまで行ってくれる、しっかりとしたお店を選びましょう。

※出張買取を依頼した当日、買取金額に納得がいかずにキャンセルを申し出た場合、キャンセル代と出張費を請求してくる悪質なお店もあるようです。そのようなお店の被害に遭わぬよう十分注意しましょう。

ポイント ④:梱包キットを送ってもらえるか

郵送買取・宅配買取を利用する際は、CDをダンボールに詰めて送る必要があります。
中古CDを買い取っている業者の中には、梱包に必要なものをまとめた梱包キットを無料で送ってくれる業者もあります。

梱包キットを送ってくれる業者に依頼すれば、自分でダンボールを用意する必要がなく、すぐに梱包に取りかかれるので、とてもスムーズです。
CDの買取に手間をかけたくない方は、梱包キットを送ってもらえるかどうかもチェックするとよいです。

CDの査定額を上げる秘訣を教えます(ネタバレ)

CDの査定額を上げる秘訣を教えます
高くCDを買い取ってもらうために重要なポイントは、大きく分けて2つあります。
それはCDの”状態”と”付属品の有無”です。

1つ目がCDの状態です。
聴けば聴くほどCDの盤面には傷が付く可能性もありますし、プラスチックケースも擦れが目立ったり割れてしまったりすることもあります。

また、自宅で大切に保管していたつもりなのに久しぶりに探したら湿気の影響でケースの中のスポンジが溶けてしまったり、CDの盤面に白いカビが生えていたりすることもあります。

CDという商品は意外にもデリケートで、メディアとしても永遠ではありません。
時間と共に劣化していくため、価値を保つことも非常に難しいといえます。

状態を新品に戻すことはもちろん不可能なので、売ろうかなと思ったときにすぐ売ることで、状態を可能な限り最良な状態で取引することができるといえるでしょう。

2つ目が、付属品の有無です。

CDの付属品である歌詞カードや帯は無くしたり傷めやすいものなので、どちらも綺麗に残っていれば当然査定額が高くなります。

また、購入時に付属していたはずのステッカーやポスターのような特典がまだ残っているものであれば、より一層の高額査定が期待できるでしょう。

3つの買取方法からお選びいただき、安心してすぐに現金化していただけます

3つの買取方法からお選びいただき、安心してすぐに現金化していただけます
セタガヤCD買取センターでは三つの買取方法からお客様のニーズに合わせてお選び頂けます。枚数やご内容に応じて可能な買取方法がございますので、まずはご相談ください。

●詳しいご利用方法はこちら

①箱に詰めたら送るだけ!送料無料の郵送・宅配買取

郵送・宅配買取は、箱に詰めたら着払いで送るだけで買取が完了します。
梱包キット、送料は全て無料でご利用いただけます。

ご自宅にいたまま、お客様の大切なCDをプロの査定担当が丁寧にご査定致します。

※発送方法や規定など必ずお問い合わせください。
※枚数によっては別の買取方法をおすすめすることもございます。
※レコードやDVDなども同時に買取可能ですのでぜひご一緒にお売りください。

②CDが大量にありすぎて困ってる?それなら出張買取で!

出張買取では、プロの査定担当がご自宅に直接お伺いし慎重に査定額を算出致します。
査定後、金額にご納得頂ければすぐに現金でお支払いしております。

枚数が多い場合は複数のスタッフで査定し、査定後の箱詰めや運び出しは全てスタッフがおこないます。

全国どこでも無料で出張しますのでご相談ください。

※お住まいの地域と枚数によっては出張買取が難しい場合もございます。
※レコードやDVDや楽器なども同時に買取可能ですのでぜひご一緒にお売りください。
※オーディオ機材や楽器に関しましては、機種により無料でもお引取りできない場合があります。

③即日現金化したい?それなら店頭買取で!

店頭にお持ち頂ければいつでも査定を承らせて頂きます。

郵送が難しい高額CDや、大量のCDをお持ちの方はぜひご相談ください。
その場で査定、買取、現金化致します。

お客様専用駐車場のご用意もございますのでお車でもお気軽にお越しください

※10:00〜18:00の受付となります。
※ご予約が必要となります。
※レコードやDVDや楽器なども同時に買取可能ですのでぜひご一緒にお持ちください。

音楽に詳しくなくても安心!

音楽に詳しくなくても安心!
3年連続でお客様満足度第1位を獲得している当店の高価買取の秘訣は、なんといっても中古CDに特化した専門の査定担当による”査定の技術”にあります。

JANデータ(バーコード)だけで査定をしている買取業者では、こぼれ落ちてしまう初期仕様盤や付属品などの微細なフォーマット違いの稀少盤を徹底して見落とさずに、査定額に反映していくことで圧倒的な高価買取を実現しています。

また、当店では国内のネットワークだけでなくアメリカやカナダ、中国などの海外ネットワークにも強く、日本では人気のないCDでもギリギリまで高く買取ることを可能にしています。

他店より1円でも高く買取らせていただくために当店では、日々最高価格でのお取引を継続しております。

安心して確実に高価買取を期待するならセタガヤCD買取センターに相談!

セタガヤCD買取センター
セタガヤCD買取センターでは丁寧な査定、丁寧な接客をモットーに中古CD愛に溢れたスタッフ達が日々業務をおこなっております。

CDの買取対象ジャンルはオールジャンルなんでも大丈夫です。
クラシック、JAZZ、ロック・ポップス、邦楽、ソウル、サントラやインディーズ盤までなんでもご相談ください。

他店で査定を断られたり、無料同然のような値段を付けられてしまったCDでも当店では、お客様にご満足いただけるような査定価格を提示することが可能な場合がございます。

中古CDの相場感をさらに詳しく知りたい、大量にCDが見つかったけど知識がなくてどうすればいいのか分からないなど、CD買取に関してのお困りごとやお悩み等ありましたら、まずはお気軽にご相談ください。

3年連続お客様満足度第1位を獲得した豊富な知識を持ったスタッフが丁寧にご対応させていただきます。

皆さまからのご連絡、スタッフ一同心よりお待ちしております。