CD買取リスト

鈴木勲トリオ / BLOW UP(TBMCD2515/西独盤)

鈴木勲トリオ / BLOW UP(TBMCD2515/西独盤)

参考買取価格 ¥3,000

ジャンル:

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。

査定担当コメント

お世話になっております。セタガヤCD買取センターです。

さて、モダンジャズという音楽の歴史は、一方で「自主レーベルの歴史」でもあります。俗に「3大レーベル」と呼ばれ、現在もCDが大量に流通している「ブルーノート」「リバーサイド」「プレスティッジ」の各社も、元を辿ればジャズという音楽に魅せられた男たちが自費で立ち上げた弱小インディーズでした。しかし、その全盛期である1950年代後半から60年代半ば頃までの、わずか10年にも満たない期間に手作りのような形でリリースされたアルバムの数々は、音楽史を大きく塗り変え、60年以上経った現在でも世界中で愛され、聴かれ続けています。

いっぽう同じ頃の我が国のジャズを顧みても、そこには小規模ながら活発なシーンが有り、コンサートが開かれ、レコードも発売されてきました。そして1970年、当時29歳の藤井武という青年が、永年の夢を実現すべく日本初の自主レーベルを設立します。ジャパニーズジャズの歴史はここで大きく動き出しました。「three blind mice」レーベルの誕生です。

そんなTBMの理想が生んだ、今ではオーディオファイルからクラブDJまで必聴必携のこのアルバムをご案内します。

・アーティスト/鈴木勲
・タイトル/ブロー・アップ blow up
・レーベル/TBM three blind mice
・型番/ TBM CD 2515

・備考/ 西独プレス made in west germany表記盤

■参考買取価格/3000円

鈴木勲の代表作であり、レーベル屈指のベストセラーでもある1973年の名盤。
1985年、ART UNION社からTBMの作品が初めてCD化された際には、記念すべき番号1番に選ばれています(型番:ART 01CD-1)。このART UNION盤も非常に希少で人気も高く、高価買取りが可能です

1987年からTBMは新たにドイツの高音質レーベルART社と業務提携をし、過去のカタログのCD化をさらに進めます。それが本日ご案内の西独プレス盤(型番 TBM CD 2515)です。『ブロー・アップ』はこれまで何度も再発されていますが、本盤はおそらく中古市場で一番流通しているCDです。しかしその音質への評価は高く、XRCDやSACDでのリリースがなされた現在でも安定した人気となっています。

近年では「日本のブルーノート」とまで称されるthree blind miceレーベルのCDはどれも絶賛買い取り受付中です。

大切なコレクションをご処分の際はぜひセタガヤCD買取センターにお声掛けくださいませ。

掲載日: 2022年09月5日

買取のお問い合わせは
下記ボタンからお気軽にどうぞ