セタガヤCD買取センター

SETAGAYA CD CENTER

メニュー

クラシックCD 不滅のA級廃盤セレクション ベートーヴェン:チェロ・ソナタ

ベートーヴェン:チェロ・ソナタ
演奏:ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(チェロ)、スヴャトスラフ・リヒテル
(ピアノ)

レーベル:フィリップス

1961年から63年にかけて録音された、二人の巨匠が共演した屈指の名演。


アゼルバイジャンに生まれ、父親からチェロを学んだロストロポーヴィチは、13歳という若さでサン=サーンスの協奏曲を弾きデビューを果たしました。モスクワ音楽院に入学後は指揮や作曲、ピアノも学びその芸域の幅を広げました。


ロストロポーヴィチの力強く響き、深々と余韻を残す演奏に、リヒテルの正確無比で凛としたタッチのピアノががっちりと組み合った至高の名演です。年齢は一回りほどリヒテルが上でしたが、モスクワ音楽院時代からの知古でもあったということです。後に不和となり離れてしまったことが惜しまれます。


この95年発売盤(定価4660円)はフィリップスの神髄シリーズの中でも一際高額で取引される人気盤でもあります。高額買取実施中ですので、ご売却の際はぜひご用命くださいませ。