CD買取リスト

松田聖子 / パイナップル(35DH 3/金レーベル/箱帯)

松田聖子 / パイナップル(35DH 3/金レーベル/箱帯)

参考買取価格 ¥12,000

ジャンル:

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。

査定担当コメント

お世話になっております。セタガヤCD買取センターです。

「旧規格盤」「初期盤」と呼ばれる80年代にリリースされたCDの価値が上がっているという話はこれまでに何度か書いてきましたが、その人気の理由について改めて振り返ってみます。

1、余計な味付けがなくマスターテープの音がそのまま記録されている等、オーディオ方面からの評価

2、「もともとの販売数が少ない」「特殊な帯が存在する」等、レアアイテムとしての評価

2に関しては熱狂的なファンが多く存在するスーパースター/カリスマアーティストであることも大きな条件になります。

1982年、日本ソニーがリリースした世界初のCD合計50タイトルには、上記理由の両方を兼ね備えた盤が多数存在し、日本だけでなく世界のコレクターに高い人気となっています。すべて箱帯と呼ばれる独特な形状の帯付きで、ゴールドレーベル、ディスクの内周プラスチック部分には「CBS/SONY刻印」と呼ばれる文字が刻まれているのが大きな特徴です。

その50タイトルの内容ですが、まずCBS洋楽系の「35DP」規格です。
頭の数字35は定価3500円を表します。ロック・ポップス/ジャズの大物中心に17タイトル。
記念すべき35DP-1番はビリー・ジョエル「ニューヨーク52番街」です。

続いてクラシック系の「38DC」規格
クラシックは定価が300円高く頭の数字も38になっています。
栄光の38DC-1番はマゼール/ウィーン・フィル「ベートーヴェン運命とシューベルト未完成」。

さらにEPICソニー。洋楽「35・8P」規格は5タイトルで、35・8P-1番はフリオ・イグレシアス「イザベラの瞳」。邦楽は「35・HP」規格3タイトルで35・8H-1番はシャネルズ「ソウル・シャドウズ」。

そして本日ご案内はCBSソニー邦楽の「35DH」規格

35DH-1大滝詠一「A LONG VACATION」、35DH-2大滝詠一「NIAGARA TRIANGLE VOL.2」に続く
35DH-3番を飾る松田聖子の名盤です。

アーティスト/松田聖子
・タイトル/パイナップル
・レーベル/日本 CBS SONY
・型番/35DH-3

・備考/箱帯付 旧規格82年初版 3500円盤 CBS/SONY刻印 金レーベル

■参考買取価格/ 12000円

内容に関しては語るまでもないでしょう。呉田軽穂こと松任谷由実が初めて書き下ろした大ヒットシングル「赤いスイートピー」とそれに続く「渚のバルコニー」収録。日本アイドル史に残る1982年の歴史的な一枚です。

この「パイナップル」現存数が少ないはずの箱帯が比較的綺麗に残った状態で中古市場に出回っているタイトルです。その理由を考えてみたのですが、世界初のCDという話題性もあり、多くの熱狂的聖子ファンが買ったものの、皆その半年前にリリースされていたアナログ盤で聴いており、CDは大事に保存していたのではないでしょうか。
近年では限定でリリースされるアナログ盤を再生環境が無くても買われる方が多くいらっしゃいます。メディアが移り変わっても、ファン心理というものはいつの時代も変わらないのかもしれません。

「パイナップル」に限らず上記した規格番号のCD各種は高額な買取価格が期待できるものが多くなります。

大切なコレクションをご処分の際はぜひセタガヤCD買取センターにお声掛けくださいませ。

掲載日: 2022年06月27日

買取のお問い合わせは
下記ボタンからお気軽にどうぞ