CD買取リスト

オイストラフ&クリュイタンス / ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲(TOGE-15017/SACD)

オイストラフ&クリュイタンス / ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲(TOGE-15017/SACD)

参考買取価格 ¥15,000

ジャンル:,

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。

査定担当コメント

お世話になります。セタガヤCD買取センターです。

さていきなりですが、みなさまはベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲と聞いて真っ先にどのヴァイオリニストの演奏を思い浮かべるでしょうか。シェリング、ムター、五嶋みどり、など、名演奏が数多く存在するので名前を挙げるときりがないかもしれません。

本日ご紹介のCDはそのなかでも特に人気が高く名演奏の筆頭にあげられる作品です。

・アーティスト / ダヴィッド・オイストラフ
・タイトル / ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 
・レーベル /EMI CLASSIC
・型番 / TOGE-15017
・備考 / SACDシングルレイヤー

■参考買取価格 / ¥15,000

ダヴィッド・オイフトラフはベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲を得意とし多くの録音を残しています。なかでもとりわけ人気なのが、3度目の録音に当たるクリュイタンス=フランス国立放送管と共演した本作。クリュイタンスによる落ち着いたスケールの大きい伴奏とオイストラフのふくよかな音色でゆったりと味わい深い演奏の呼吸は相性がよく、良い相互関係が作られていると感じることができます。録音面での評価も高く、重厚的かつ重さのある面もあり、ダイナミック・レンジの幅広さなどが人気の理由です。

名録音が故、何度も再発されており様々なバージョンのCDが存在します。

そのなかで、本日ご紹介のCDは中古市場で最も高値で取引されている一枚。こちらはEMI CLASSICSから”名盤SACDシリーズ”として発売されたもの。(TOGE-15017)

英アビー・ロード・スタジオの全面協力のもと、チーフ・エンジニア、サイモン・ギブソン、イアン・ジョーンズら、トップ・エンジニアがアーカイブに残されたオリジナル・テープ及びディスクを洗い出し、各作品ごとに最も相応しいオリジナル・ソースを選択。マスター素材に収録された楽音に影響を与えない最小の範囲でノイズ削減、中低域の充実とアンサンブルのクリアな再生を実現しました。ディスクはSACDシングルレイヤー仕様です。

セタガヤCD買取センターでの現在の参考買取価格は¥15,000。

本作はもちろん、その他のEMI CLASSICS”名盤SACDシリーズ”の初期盤も強化買取中です。

クラシックCDの売却をご検討でしたら、クラシックCD専門の査定担当が在籍するセタガヤCD買取センターにまずは一度ご相談ください!

掲載日: 2022年08月24日

買取のお問い合わせは
下記ボタンからお気軽にどうぞ