CD買取リスト

ビリー・ジョエル / ニューヨーク52番街(35DP-1/箱帯/金レーベル)

ビリー・ジョエル / ニューヨーク52番街(35DP-1/箱帯/金レーベル)

参考買取価格 ¥12,000

ジャンル:,

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。

査定担当コメント

お世話になっております。セタガヤCD買取センターです。

さて世はすっかりアナログレコード再評価、もはやブームを超えて定着したといっていいかもしれません。その一方で良いニュースが無くすっかり日陰者のCD。もはや新譜はサブスクサービスかアナログレコードの二択で、言わば「CDスルー」のリリースも多く、つい先日には某大手業者がCDの買い取りを停止するというニュースもありました。

しかしそんな状況に隠れ、ここ10年ほどで大きく再評価され市場価格も急上昇したCDも確実に存在します。例えば1982年10月に日本のソニーがリリースした世界最初のCD合計50タイトルです。 現在”初期盤”や”旧規格盤“などと呼ばれ、コレクターズ・アイテムとしてはもちろん、オーディオ的にも世界的に評価が高まっています。もし今この50タイトルを全て美品で集めようとすればおそらく100万円でも無理なのではないでしょうか。

弊社の高価買取商品ページでは度々ソニー初期CDについて書かせていただきましたが、本日のご案内はラスボスとでも言える存在かもしれません。その50タイトル中でも一番最初に製造され、CBSソニー洋楽系を示す商品番号「35DP」規格の第1番。正真正銘「世界初のCD」として認定されているビリー・ジョエルの1978年作です。彼にとって初の全米チャート1位を獲得し、ビルボードの年間アルバムチャートでも首位を記録。グラミー賞では最優秀アルバム賞と最優秀ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス賞の二部門を受賞したモンスターアルバムです。

・アーティスト/Billy Joel / ビリー・ジョエル
・タイトル/ 52nd Street / ニューヨーク52番街
・レーベル/日本 CBSソニー
・型番/ 35DP-1

※備考一覧
金レーベル
・CBS/SONY刻印有り(ディスク内周のプラスチック部分に「MANUFACTURED BY CBS/SONY RECORDS INC.」の刻印があるもの ※刻印がない物も存在します。そちらでも大丈夫です)
箱帯付き
・3500円定価/消費税の表記なし 
・上下がツルツルのオリジナルプラケース残存(通常ケースでも大丈夫です)
■参考買取価格/ 12000円

「 52nd Street / ニューヨーク52番街」初盤CD(型番 / 35DP-1)のバリエーション違いを解説します。まず最初期のものはディスクのレーベル部分が金色です。ディスク内周のプラスチック部分には「MANUFACTURED BY CBS/SONY RECORDS INC.」という刻印があります。いわゆるSONY刻印CSR刻印等と呼ばれているものです。ところが金レーベルにも関わらず、この刻印が無いものが存在します。1982年当初、日本ではソニー静岡工場でしかCDの生産ができなかったのですが、刻印が無いものは海外もしくは後に稼働した他社工場のプレスなのかもしれません。 帯は「箱帯」と呼ばれるケースの左側に被せるような特殊な形状の帯が存在します。箱帯が残っていれば理想的ですが、金レーベルであれば帯が無くとも高価買取が可能です。

続いて同じ(型番/35DP-1)ですが、時代が進むとレーベルの色は銀色になります。ディスク内周のプラスチック部分には「MANUFACTURED BY CBS/SONY RECORDS INC.」と刻印されているもの、もしくは何も刻印されていないものも確認されています。こちらも箱帯が残っていればかなりの高価買取になりますが、無くてもまずまずプレミアムな価格になっております。

上記の全てが3500円定価で消費税の表記はありません。 上下がツルツルの特殊なプラケースがオリジナルです。

最後に、2018年ソニーミュージックが約29年ぶりにアナログレコードの生産を再開したことがニュースになりましたが、そのソニー大井川工場で一番最初に製造されたのはビリー・ジョエル「ニューヨーク52番街」の再発LPだったそうです。

大切なコレクションをご処分の際はぜひセタガヤCD買取センターにお声掛けくださいませ。

掲載日: 2022年12月21日

買取のお問い合わせは
下記ボタンからお気軽にどうぞ