CD買取リスト

バルビローリ / ブラームス:交響曲全集(CC30-3294~97)

バルビローリ / ブラームス:交響曲全集(CC30-3294~97)

参考買取価格 ¥6,000

ジャンル:,

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。

査定担当コメント

お世話になります。セタガヤCD買取センターのクラシックCD担当です。

気がつけば、はやいものでもう8月。夏も残すところあと一ヶ月といったところ。驚くほど暑い日々が続いてますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、本日は暑い夏にぴったり(?)な名盤クラシックCDのご紹介です。

アーティスト / バルビローリ
・タイトル / ブラームス:交響曲全集 
・レーベル /東芝EMI
・型番 / CC30-3294~97
・備考 / 4CD、解説書、帯付、国内初期盤

■参考買取価格 / ¥6,000

サー・ジョン・バルビローリ(Sir John Barbirolli, 1899年12月2日 – 1970年7月29日)は、イギリスの指揮者。「サー・ジョン」(Sir John)の愛称で知られています。音楽キャリアはチェリストとしてスタートし、ほどなくして指揮者に転向。ニューヨーク・フィルハーモニックの首席指揮者(1936年 – 1943年)に30代の若さで抜擢されるなど、若くして名声を得た天才指揮者でした。バルビローリはニューヨーク・フィルのほかにベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ハレ管弦楽団、ヒューストン交響楽団など名だたるオーケストラを指揮しました。

バルビローリの録音といえば素晴らしいものが多く、古典から同時代の音楽まで、幅広いレパートリーを誇ります。ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団と共演したマーラーの交響曲第9番とハレ管弦楽団で録音したマーラーの交響曲第3番の録音は有名で、数多く存在するマーラーの演奏の中でも最高の演奏の一つと言われています。

本日、ご紹介のCDに収録されているブラームス:交響曲全集もバルビローリが残した名録音として根強い人気がある作品です。1966年から67年にかけて収録され、ウィーン・フィルと残した唯一の録音でもあります。演奏は、ほぼワン・テイクで録られたといわれており、音楽の流れを阻害せず情感あふれる演奏は、いまだに多くのクラシック音楽ファンに支持されています。そのため、中古市場でも同作品の人気も高いです。ご紹介のCDは同作がCD化された国内盤の最初期盤になります。プレスは東芝EMI。付属の帯は東芝EMIの初期盤でおなじみの赤色。型番がCC30-3294~97ということからもわかるように、消費税導入前(1989年)にプレスされたものです。

名盤ゆえに何度もリマスター化&再発売されている作品ですが、オーディオファイルの間ではご紹介の(CC30-3294~97)の音が特に人気のようです。

発売から30年近くたっていることもあり、帯や解説書などキレイな状態で残っている美品は中古市場にほぼ出回りません。買取価格も近年高騰傾向にあり、付属品完品&状態良好でセタガヤCD買取センターでの参考買取価格は現在、6000円とさせていただいております。

大切なコレクションをご処分の際はぜひセタガヤCD買取センターにお声掛けくださいませ。

掲載日: 2022年08月12日

買取のお問い合わせは
下記ボタンからお気軽にどうぞ