CD買取リスト

ヨハンナ・マルツィの芸術(TOCE-6861~6/国内初期盤)

ヨハンナ・マルツィの芸術(TOCE-6861~6/国内初期盤)

参考買取価格 ¥30,000

ジャンル:,

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。

査定担当コメント

お世話になっております。セタガヤCD買取センターです。

さて「女流ヴァイオリン」という言葉があります。
こうしてお客様からソフトを買い取らせていただいたり、販売したりする仕事をしている我々にとっては、クラシック音楽の中でも熱狂的な需要があり、プレミアムな品物も多い重要カテゴリのひとつです。が、考えてみればこの言葉、音楽そのものについては何ら定義しておらず、言わば愛好家やコレクターの方々の内面にのみ存在する「特殊ジャンル」です。
こうした例は他の音楽にも見られ、たとえばジャズのマニア界隈にはもっと露骨な「美人ボーカル」という特殊ジャンルが存在したりしますが、いずれも令和の現在コンプライアンス的にはちょっと微妙で、あまり大きい声で口にするのは憚られるところです。
話がやや下世話になりましたので、本日ご案内するヨハンナ・マルツィの美音に浄化してもらいましょう。

・アーティスト/ヨハンナ・マルツィ Johanna Martzy
・タイトル/ヨハンナ・マルツィの芸術
・レーベル/日本 TOSHIBA-EMI
・型番/TOCE-6861~66 

・備考/1991年初盤 6CDボックス

■参考買取価格/ 30000円

ヨハンナ・マルツィ(1924年10月26日-1979年8月13日)はルーマニアのティミショアラ出身。
6歳でヴァイオリンをはじめ、ハンガリーはブダペストのフランツ・リスト音楽院でイェネー・フバイに師事し若干13歳でプロデビュー。第二次世界大戦後はスイスを拠点にし本格的な演奏活動を開始し、1953年にイギリス、1957年にはアメリカでのデビューも果たします。

このボックスはその1950年代にマルツィがEMIに残した録音をまとめたもので、名高いバッハの無伴奏Vnソナタとパルティータや、ブラームスのVn協奏曲などを含むCD6枚組です。ご案内の価格は1991年に発売された初盤になります。

本作には1999年の再発盤(型番:TOCE-11364~69)も存在し、お値段は少し下がってしまいますがそちらも大歓迎ですので、どうぞお気軽ご相談下さいませ。

音楽そのものが素晴らしいことは大前提ですが、稀少性であったりパッケージの美しさであったりあるいはアーティストの佇まいであったりが時にその価値を左右することは、ソフト文化の重要な一面であり、また面白いところでもあると思います。当社では今後も世にある数々の特殊ジャンルへの理解を深め、お客様のコレクションのご査定へと活かしてまいります。

大切なコレクションをご処分の際はぜひセタガヤCD買取センターにお声掛けくださいませ。

掲載日: 2022年07月26日

買取のお問い合わせは
下記ボタンからお気軽にどうぞ