CD買取リスト

ロストロポーヴィチ&リヒテル / ベートーヴェン:チェロ・ソナタ(PHCP-24015~6/24bitリマスター) 

ロストロポーヴィチ&リヒテル / ベートーヴェン:チェロ・ソナタ(PHCP-24015~6/24bitリマスター) 

参考買取価格 ¥12,000

ジャンル:,

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。

査定担当コメント

お世話になります。セタガヤCD買取センター、クラシック担当です。

さて本日も最近買取させていただいたCDのなかから厳選して一枚のCDをご紹介させていただきます。

本日ご紹介するのはこちら。

・アーティスト/ロストロポーヴィチ&リヒテル Rostropovich Richter
・タイトル/ ベートーヴェン:チェロ・ソナタ Beethoven Cello Sonaten
・レーベル/フィリップス Phillips
・型番/PHCP-24015~6
・備考/24bit リマスター版
■参考買取価格/ 12,000円

共に旧ソビエト出身で20世紀を代表するチェリストであるロストロポーヴィチとピアニストのリヒテルが現代に残した名盤です。録音は1961〜1963年にかけてロンドンとオーストリアにて行われました。録音当時、ロストロポーヴィチが34〜36歳、リヒテルが46〜48歳と両名の最盛期の演奏を堪能できます。雄渾な響きのチェロと入念な書法のピアノが絡み合いながらも、両名の気迫が間近に感じられる稀代の名盤として現在でも世界中のクラシック音楽愛好家たちを魅了し続けています。

録音から60年以上たった現在でも様々なレーベルから幾度となく形を変え再発され続けています。それ故に中古市場には多様なバージョンのCDが流通しています。

本日ご紹介のCDは「フィリップスの神髄シリーズ」PHILIPS 24bitリマスター盤PHCP-24015~6)です。本作の監修はオーディオ評論家の三井啓氏。同録音を収録したCDは数あれど、当盤はその圧倒的な音質の良さからオーディオマニア諸氏から厚い支持を受けています。またそれに加えて現在は廃盤状態ということも影響し、中古市場での取引価格は高騰の一途をたどっています。同録音を収録したCDのなかで最も高値で取引されている一枚ではないでしょうか。

もちろん、セタガヤCD買取センターでも絶賛強化買取中のタイトルです!

帯付き&状態良好で現在の参考買取価格は12,000円とさせていただいております。

大切なCDを売却される際は、査定のプロが揃うセタガヤCD買取センターでお願いいたします。

掲載日: 2022年11月23日

買取のお問い合わせは
下記ボタンからお気軽にどうぞ