CD買取リスト

ラザレフ / シチェドリン(ビゼー)カルメン組曲

ラザレフ / シチェドリン(ビゼー)カルメン組曲

参考買取価格 ¥15,000

ジャンル:,

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。

査定担当コメント

みなさん、こんばんは!週末の小春日和も一転して、またまた急に寒くなってきましたが風邪などひいておりませんでしょうか。こんな寒い日はクラシックに限るということで、本日も今週買取させていただいたCDの中から特にグッときたCDをご紹介させていただきます。本日ご紹介するのはコチラ!

・アーティスト/ラザレフ
・タイトル/シチェドリン(ビゼー)カルメン組曲
・レーベル/メロディア
・型番/MCD-108
・備考/英国盤

■参考買取価格/¥15,000

いかがでしょうか。今回ご紹介のCDのジャケットをみてピンとくる方は、なかなかいらっしゃらないかもしれません。(ピンときた方は相当な廃盤クラシックマニアのはず)ジャケットに描かれている女性のアンニュイな表情もレア盤特有の臭いを放ってますよね。笑

それはさておき、こちらの作品をご説明させていただきますと、1964年、ビゼーの名作オペラ《カルメン》による新しいバレエの上演を企画したボリショイ・バレエの名プリマ、マヤ・プリセツカヤが最終的に作曲家である夫のロディオン・シチェドリンに編曲を依頼しました。あまりにも有名な「原作」を超える新たな傑作を生み出すべく、シチェドリンは編曲に相当苦労したとのこと。しかしその甲斐もあって、単なる「ビゼーの楽曲の編曲」に留まらない、遊び心、冗談、そして皮肉に満ちた、シチェドリン自身のオリジナリティが存分に発揮された楽曲が完成しました。ストリングスと4群のパーカッションおよびティンパニによって演奏される、バレエのための《カルメン組曲》です。

そして当盤はラザレフが指揮しスピヴァコフがソリストを務めています。組曲は13の曲から構成され、全曲で約45分の演奏です。発売元のレーベルはロシアを代表するレーベルのメロディアですが盤のプレスは英国製です。現在は廃盤となっており、中古市場でも高値で取引されている希少な一枚です。

セタガヤCD買取センターでは、状態良好でドドーンと¥15,000で買取させていただいております。

クラシックCDの売却をご検討でしたらぜひ一度、どんな細かいディティールも見逃さない査定のプロが揃う、セタガヤCD買取センターにご相談ください!よろしくお願いいたします。

掲載日: 2022年04月8日

買取のお問い合わせは
下記ボタンからお気軽にどうぞ