CD買取リスト

ヘルベルト・フォン・カラヤン / ブラームス:交響曲第3番、ドヴォルザーク:交響曲第8番 ESOTERIC エソテリック ESSD90036

ヘルベルト・フォン・カラヤン / ブラームス:交響曲第3番、ドヴォルザーク:交響曲第8番 ESOTERIC エソテリック ESSD90036

参考買取価格 ¥2,000

ジャンル:,

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。

査定担当コメント

お世話になっております。セタガヤCD買取センターです。

さて仕事を離れた休日はいち音楽ファンとして他社様のお店にお邪魔し、ひたすら音盤を買い漁っては「これも市場調査の一貫」を自分への言い訳にしている私ですが、そこで感じるのは、近年のアナログ盤ブームや音楽サブスクリプションサービスの発展に押され、どうにも居心地が悪そうなCDというメディアが、ことクラシック売り場に限ってはいまだ元気なようです。

音楽を聴く環境が目まぐるしく変化していく中、CDがクラシック愛好家の方々に現在も求められる理由。その詳細はまた改めてお話させていただければと思うのですが、大まかに言えば「CDというメディアとクラシック音楽の相性の良さ」になるでしょうか。
しかし長年バイヤーの側に身を置いた経験から申し上げさせていただきますと、もしもお客様が大切なコレクションの処分をご検討中であれば、そんな過渡期の中にもCDがまだ高い需要を維持している今こそ最良のタイミングであるとも言えます。

本日買い取りのご案内をさせていただくのは、そんなクラシックCDを巡る現状の中でもひときわ輝き、その品質によって確固たる地位を築いているレーベル、日本ESOTERIC社のCDです。

・アーティスト/ヘルベルト・フォン・カラヤン ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
・タイトル/ドヴォルザーク:交響曲第8番 ブラームス:交響曲第3番
・レーベル/ JAPAN ESOTERIC エソテリック
・型番/ ESSD90036

・備考/SACD HYBRID盤 帯付

■参考買取価格/2000円

共に1961年録音のドヴォルザーク交響曲第8番とブラームス交響曲第3番。
最も充実していた時期のカラヤン、美しく精緻なアンサンブルを極めたウィーンフィル、名プロデューサーとして名高いジョン・カルショー在任時の英国DECCAによる最高の録音技術、という黄金のトライアングルが生んだ歴史的名盤として知られています。

CDもこれまで各社からリリースされてきましたが、使用するマスターテープの選定からこだわり抜き、妥協を許さないマスタリングを施されたESOTERIC社のSACD再発は、この名録音を新時代のサウンドで蘇らせたとして、マニア諸氏に熱い支持をもって迎えられました。しかしそのクオリティにも関わらず、少量限定生産を貫く同社の方針によって買い逃した方が続出。現在も中古市場で高い人気となっております。

技術の進歩は音楽の聴取に数年前では考えられなかったような変化をもたらしました。あるいは諸問題をクリアした新技術によって、今後SACD等を超える高音質と利便性が実現し、数年後には多くのクラシック愛好家の方が全く違う環境で音楽を聴くようになっているかもしれません。そしてそれは必ずソフトの中古市場価格にもダイレクトに影響を及ぼします。厳しい話ですが。

コレクションのご処分を検討の際はぜひセタガヤCD買取センターにご相談くださいませ。ESOTERIC社にも負けないこだわりの買取り価格を実現させていただきます。

掲載日: 2022年04月22日

買取のお問い合わせは
下記ボタンからお気軽にどうぞ