CD買取リスト

シェリング&ヴァルヒャ / J.S.バッハ:ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ(全6曲)PHILIPS 24bitリマスター盤 PHCP-2408-9

シェリング&ヴァルヒャ / J.S.バッハ:ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ(全6曲)PHILIPS 24bitリマスター盤 PHCP-2408-9

参考買取価格 ¥8,000

ジャンル:,

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。

査定担当コメント

みなさん、こんにちは!

先週から一転して外は暖かくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

今週は埼玉県にクラシックCDのコレクション買取に行ってきました。その際に買取させていただいたCDのなかに珍しい一枚がありましたのでご紹介させていただきます。
本日ご紹介するのはコチラ!

・アーティスト/シェリング&ヴァルヒャ
・タイトル/J.S.バッハ:ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ
・レーベル/PHILIPS
・型番/PHCP-2408-9
・備考/帯付、解説書付、初回BOX仕様、限定版、24bitリマスター


■参考買取価格/¥8,000

いかがでしょうか。なかなか渋いチョイスでしょうか。笑

本作は、旧西ドイツにおけるヨハン・ゼバスティアン・バッハの作品解釈の権威と言われるヘルムート・ヴァルヒャが、ポーランド出身の天才ヴァイオリニスト、ヘンリク・シェリングと組んだ録音作品。J.S.バッハの伴奏つきのヴァイオリン・ソナタ全6曲を演奏しています。J.S.バッハを崇拝し、作品解釈に一家言を持っていた両者の相性は素晴らしく、ドイツ音楽に造詣が深い大家ならではの超絶名演として、世界中のクラシックファンを虜にしています。

そんなクラシックの名盤ですが、今回取り上げたプレスは90年代にフィリップスが”フィリップスの神髄”として24bitリマスター仕様で発売していたシリーズの一枚で、そのなかでも初回版にあたる、ジャケットが紙箱仕様になっている一枚です。

”フィリップスの神髄”シリーズは稀少性が高く、状態良好で付属品完品、初回版仕様は中古市場でつねに高額取引されています。

セタガヤCD買取センターでは、クラシックCDを絶賛高額買取中です。

まずはお気軽にご相談ください!CDの買取ならセタガヤCD買取センターでお願い致します!

掲載日: 2022年04月20日

買取のお問い合わせは
下記ボタンからお気軽にどうぞ