CD買取リスト

ジャクリーヌ・デュ・プレ / ジャクリーヌ・デュ・プレの芸術 (TOCE-6821~37/17CD)

ジャクリーヌ・デュ・プレ / ジャクリーヌ・デュ・プレの芸術 (TOCE-6821~37/17CD)

参考買取価格 ¥9,000

ジャンル:,

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。

査定担当コメント

お世話になっております。セタガヤCD買取センターです。

ジャクリーヌ・デュ・プレ。早熟にして悲劇の天才。
英国オックスフォードの音楽好きの家庭に生まれた彼女は、5才でチェロのレッスンを開始するとみるみるうちに才能を開花させ、1961年に若干16才でコンサートデビュー。大手EMIと契約し、レコーディング・アーティストとしても精力的に活動。1966年に21才で結婚したピアニスト・指揮者のダニエル・バレンボイムとは多くの共演作品を残しました。

しかし、従来の伝統にとらわれない情熱的な演奏スタイルは大きな人気を集めるも、彼女の体調は徐々に悪化。1973年には多発性硬化症という難病の診断が下り、あまりにも早すぎる28才での引退を余儀なくされてしまいます。

わずか12年という短い演奏家人生でしたがその密度は驚異的なものでした。
中でも1965年に録音されたエルガーのチェロ協奏曲(バルビローリ指揮)は彼女の代表的レパートリーで、まだそこまでポピュラリティがなかったこの曲を一躍世界的に有名にし、英国音楽の歴史を変えたとも言われる名演です。

本日ご案内するのは、そんなジャクリーヌ・デュ・プレの代表的な録音を網羅したBOXセットの名品になります。

・アーティスト/ジャクリーヌ・デュ・プレ
・タイトル/ジャクリーヌ・デュ・プレの芸術 The Art of Jacqueline Du Pre
・レーベル/日本 東芝EMI
・型番/ TOCE-6821~37

・備考/1991年発売 CD17枚組 外箱付(チェロを弾くデュ・プレのイラストがデザインされた物) 中箱2つ付 ブックレット付 ※帯は元々から存在いたしません

■参考買取価格/ 9000円

デュプレが英国EMIに残した数々の名録音を収録したCD17枚組。1991年にリリースされた日本初盤です。
同じ「ジャクリーヌ・デュ・プレの芸術」のタイトルでCD18枚組のBOXセットも存在しますが
(東芝EMI 品番TOCE-9267~84 デュプレの顔写真デザインの箱/1996年発売/2001年再発)本日ご案内の初盤の方が圧倒的に人気です。が、もちろん18枚組の方でも大歓迎ですので高価にて買い取りさせていただきます。

最後に全くの余談ですが、エルガーの協奏曲と並ぶ歴史的名演で、同年に録音された英国の作曲家ディーリアスのチェロ協奏曲を見てみましょう。デュ・プレがこの曲を録音したのは1965年1月12日と14日ですが、その数カ月後、同じEMIのアビー・ロード・スタジオで、英国ポップミュージックの世界でも歴史を変えたレコーディングが行われました。

1965年6月14日 ビートルズ「イエスタデイ」を録音

ロックバンドのレコードにも関わらず演奏に参加しているメンバーはポール・マッカートニーのみ。弦楽四重奏を大胆に導入したこの曲は彼らの音楽性を大幅に拡大し、ただのティーンアイドルだと思っていた大人達を驚愕させました。ビートルズの録音に初めてチェロの音が刻まれた瞬間でもあります。

果たしてこの時期、ジャクリーヌとビートルズのメンバーがアビー・ロード・スタジオで顔を合わせたことはあったのか?両者の音源に共通する圧倒的なパワーや時代の空気がうねるような音に耳を傾けると、ついついそんな空想をしてしまうのでした。

大切なコレクションをご処分の際はぜひセタガヤCD買取センターにお声掛けくださいませ。

掲載日: 2022年07月5日

買取のお問い合わせは
下記ボタンからお気軽にどうぞ