CD買取実績

オットー・クレンペラー フランク:交響曲ニ短調/シューマン:交響曲第4番 ESOTERIC エソテリック ESSE90048

オットー・クレンペラー フランク:交響曲ニ短調/シューマン:交響曲第4番 ESOTERIC エソテリック ESSE90048

参考買取価格 ¥4,000円

ジャンル:,

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません

査定担当コメント

お世話になっております。セタガヤCD買取センターです。

さて「物を所有することの限界」についてこれまで何度も考えさせられてきました。もう遠い昔になりますが、初めて社会に出て音楽ソフト販売の世界に身を投じたころ、まだまだこの業界は活気にあふれていました。CDを売ることで頂いたお金でCDを買う。言わば趣味と実益を兼ねる生活に突入したわけですが、若さにまかせて続けたそんな暮らしは数年で早くも限界を迎えました。そうです収納スペースの問題です。

CDとレコードだけならまだしも当時はまだ雑誌文化も華やかで、勉強のためもあり音楽誌だけでも月に6~7冊は購入。更には映画や文学や漫画などにも多少なりとも興味があったため、書籍やビデオ類も合わせると狭いアパートの部屋にはすぐ収まらなくなってきます。早くも最初の限界を迎えた私は、悩んだ末にほぼすべての本類を処分することにしました。読みたくなったらまた買えばよい。そう自分を納得させ、クローゼットの床から天井までパンパンだった本類を引き取りに来ていただきました。あのときのb社さんの買取価格、いろんな意味で衝撃だったなあ。やめましょう。

時は流れ、いま私は複数の音楽や動画配信サービスを契約しています。タブレットやスマホやPC1台に、1億曲の音楽、数十万の映像作品、数万冊の書籍が入るノースペース時代。月額たったの数千円。その結果生まれたのは毎日増え続けていく「お気に入り」「後で観る」などにひとまず追加した膨大な未消化作品リスト。言わばデジタル時代の「積ん読」。世の中の便利が極まった結果、現れたつぎの限界は最も原始的かつ根本的なものでした。すなわち、1日は24時間という絶対に動かせない限界です。

本日買い取りのご案内はドイツ/オーストリア音楽の主たるオーケストラ作品をほぼ網羅し
人間サブスクの如き巨大なアーカイヴを残した指揮者クレンペラーのCDです。

・アーティスト/オットー・クレンペラー
・タイトル/フランク:交響曲ニ短調/シューマン:交響曲第4番
・レーベル/ESOTERIC エソテリック
・型番/ ESSE90048

・備考/SACD HYBRID盤 帯付

■参考買取価格/4000円

フランクの交響曲ニ短調は1966年、シューマンの交響曲第4番は1960年の録音。
クレンペラーの重厚かつ明確な演奏解釈により、とくにフランクは異形ともいえるような音楽を創造しております。アナログ時代は優秀録音で名高いEMIですが、往年の作品のCD化においてその音質には賛否が分かれてきました。ゆえにESOTERIC盤への期待は大きく、同社のこれまで同様の妥協なき再発で実現したその鮮明なサウンドは高い評価を得たのでした。

本文のため軽くおさらいしようとサブスクでクレンペラーを検索したのですが、無限のような数のアルバムが配信されており、これも聴きたいこれも後で聴こうとチェックした結果、さらに未消化リストが増えることになってしまいました。こんなキャパを超えてしまった状況の時、いつも思い出すのは、かつて別の中古店に勤務していた頃のことです。売上の低下と過剰な在庫でにっちもさっちもいかなくなり、全品50%オフのセールをしたところ、記録的な売上を叩き出し、店が息を吹き返したことがありました。あの時の晴れやかな気分。以来、何らかの限界のようなものを感じた時、思い切ったリセットを試みるのは経験上有効な気がしています。

大切なコレクションをご処分の際はぜひセタガヤCD買取センターにお声掛けくださいませ。

掲載日: 2022年04月28日

買取のお問い合わせは
下記ボタンからお気軽にどうぞ