CD買取リスト

イシュトヴァン・ケルテス ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」 ESOTERIC エソテリック ESSD-90015

イシュトヴァン・ケルテス ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」 ESOTERIC エソテリック ESSD-90015

参考買取価格 ¥25,000

ジャンル:,

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。
※盤質、状態良好、帯、他付属品完品の場合の参考買取価格となります。

査定担当コメント

みなさま、こんにちは。クラシック査定担当のOです。最近は大変ありがたいことに、クラシック音楽愛好家の方々より直接ご指名をいただき、クラシックCDの買取のご依頼をいただくことが増えてきました!コツコツと奥深いクラシックCDの世界を探求してきて本当によかった…としみじみと喜びを噛み締めている今日このごろです。そんな私が最近買取させていただいたCDの中からご紹介したいのがこちら。

・アーティスト/イシュトヴァン・ケルテス
・タイトル/ワーグナー:ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」
・レーベル/エソテリック(ESOTERIC)
・型番/ESSD-90015
・帯付/解説書付

■参考買取価格/¥25,000

イシュトヴァン・ケルテスとウィーン・フィルハーモニー管弦楽団による長年名盤として多くの人々から支持されてきたドヴォルザークの交響曲第9番「新世界より」。ドヴォルザーク作品の中で人気の新世界交響曲には多くの名盤が存在しますが、中でもケルテスは特別な扱いを受けています。その理由は、当時のケルテスが時代の寵児として人気を集め、多数の録音を残した最中、イスラエルで海水浴をしている時に波にさらわれて急逝したという悲劇性が挙げられます。そんなケルテスのドヴォルザークの交響曲第9番「新世界より」をオーディオファイルファンの方々には、おなじみエソテリック(ESOTEERIC)盤にしたのが当盤です。当盤はエソテリックの中でも初期盤にあたり、中古市場ではとりわけ希少価値が高い一枚となります。発売されたのは2008年12月のことで、定価は¥3,300。それが14年後の今となっては10倍近くの価値になっているのですから、エソテリックおそろしやです。。

そんな奥深い廃盤エソテリックの世界もセタガヤCD買取センターなら一枚一枚ていねいに査定して、他社さんよりも1円でも高く買取いたします。こだわりのクラシックCDの買取も安心してお任せください!よろしくお願いいたします。

掲載日: 2022年03月31日

買取のお問い合わせは
下記ボタンからお気軽にどうぞ